トヨタホームの展示場を見てきた

トヨタホーム

こんばんは。しゃむです。

投稿が開いてしまってすみません。
そんな中、毎日200人以上の方がこのブログを見に来ていただけているようで、うれしい限りです。

今回はトヨタホームの実邸見学に行ってきました。
その内容を書いていきます。

総額数億円?見せるためだけに作られた超豪邸(笑)

まず外観はこんな感じ。
すでにでかいです。築8年?くらいとのこと。

 

そして玄関に入るとまずどーーーーーーん!と大きいキッチンが。
その奥にダイニングがあって、掘りごたつの畳張りとなっております。天井は吹き抜けになっています。

これは何というか、、板前さんとか呼んで作ってもらって…とかそんなレベルの生活ですね(笑)

一般的ではありません(笑)

 

 

そこから続くリビングがこちら。吹き抜け天井なので、あえて上から下に画像を並べてみます(笑)

 

いやいやいやいや。超天井高すぎでしょ。ありえない(笑)
置いてあるソファーからカメラに収めようと頑張ったんですが無理でした。(最終的には寝転がって撮りましたw)

 

そのあとに続くのが、お客様用の寝室。
リビングとキッチンの間にある、この狭い階段を通っていくと…

 

こんな感じになってます(笑)

すげー。半地下っぽい感じです。
全館空調が効いてるのでしっかり暖かいです。

 

こうやって、1階と地下0.5階があるので、全館空調のダクトがどういう風になっているのかが見ることができました。

これがその写真です。

こんな感じで、ダクトが張り巡らされております(笑)

これなかなか貴重な写真な気がします。

中の空調ルームは意外と汚かったです。
布基礎だからでしょうか?蜘蛛の巣的なのも結構ありましたね。
普段締め切っているらしいので、埃とかそういった虫の死骸とか発生しないのかな~っと思っていたんですが(笑)

あとのは、1.5階と2階、お風呂がありました。
お風呂は謎のガラス張りでスケスケ(笑)

あまりの広さにポカーンとしていて写真はこれだけしかありません…。
とにかく広かったです。

ただし、築8年の住宅にしては結構傷んでるなぁ~という印象でした。
人が住んでないからですかねぇ。

実邸見学2超ローコストな建売っぽい注文住宅

ちなみに小さめのサイズの住宅も見てきました。

それがこの画像のお家です。
このコンセプトとして、家の大きさが33,35,38坪で決まっており、間取りも決められています。
つまりほとんどは間取りや内装も選択肢がほとんどない、注文住宅という名のほぼ建売り住宅です。

ただし坪単価は激安です。建売は嫌だけど、注文住宅は予算的に無理…って人はこれ最高だと思います。

 

ただし、画像は1枚のみです。

なぜか?
僕にはこのスタイルは合わなかったからです。
33坪の家だったと思いますが、1階はLDKとお風呂とトイレがあって、2階には寝室ともう1部屋あるだけで非常に狭いうえに間取りの自由度もありませんでした。
それに、全館空調もつきませんし、これなら賃貸で良いのかな~なんて思ったくらいでした。

まぁ、あくまで僕はそう思っただけで、こういった建て方を否定しているつもりは一切ありませんけれども。


今回の内容は以上で終わりです。なんかさらーっとおわった気がしますが…。
実邸見学とはいえ…あんまり参考にならなかったなーというのが正直なところです。
とりあえず、今月と来月に宿泊見学を1件ずつ(トヨタホームとセキスイハイム)入れているので、そこは詳しく書こうと思っています!

次は何を書こうか…、税金のお話か、何かを書こうかなと思ってます。

それではここまで読んでいただきありがとうございました。
次の記事もお楽しみに!

 


読んでいてここがわからない!とかあれば、気軽にコメントorメール頂けると嬉しいです!この記事だけではなく、こんなことが知りたいとか何でも結構ですよ^^

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへにほんブログ村

↑ポチっと押していただけると中の人が喜びます!

 

ad