それでもトライブリッドにした理由

2019年9月19日セキスイハイムの家づくり

どうもしゃむです。
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。
相変わらず更新ペースは遅いですがこれからも読んで頂けると幸いです。

さて、先ほどの記事の最後に書いた、トライブリッドシステムで妥協した理由を
サクッと書きます。

筆者邸の地域が出している災害時の影響予想で考えた。

まず、筆者邸の市役所が出している、震災が起きた時の被害想定と
ライフラインの復旧日数等が書かれている資料があったのでそれを見ました。
(おそらくどの市でも出してると思います)

そこには、電気の停電は3日で大半の部分は復旧すると書かれていました。
おそらく盆地でほとんど平坦な街なので千葉県のように山間部がないことも理由にあげられて
いるのでしょう。
しかし、水道管の老朽化により、飲み水の確保が難しいかもしれないというリスクが書いていました。

つまり今のトライブリッドシステムで、ここが補えればOKだと考えました。

被害の想定から割り出した妥協案

まず、電気は3日間、4日間で復旧するという大前提で考えると
100Vの電気は今のトライブリッドシステムでも賄えるので、
考えるべきは空調ですね。猛暑の日に災害にあったらたまりません。
まずはここを何とかしろと、ハイムに頼みました。

そして、生活水は日ごろから飲み水は確保しておくことと
エコキュートのタンク容量を上げました。
計算上はフル満タンからスッカラカンになるまで3日間は持つ量に設備変更しました。
ま、節約でフル満タンまで沸き上げしてないときに被災したら終わりなんですが…。

メンテナンス費と変換ロス

まぁ正直ここは半分自分を納得させるための理由付けです(笑)

メンテナンス費としては、10数年に1回のパワコンの買い替えが
トライブリッドだと1台で済みますが、従来のVtoHeimシステムだと2台買い替えになります。
まぁ単純に倍かかるようなイメージなので、これが3回続くとそこそこな金額になりますね。

変換ロスに関しては、5%と考えると大したことなさそうな感じはしますが
1か月や1年で考えると5%というロスは結構な損失だと考えることもできます。

まぁこのロスは、蓄電池とリーフなどの電気自動車に充電するときに発生するロスなので
そこまで大事なの?とは思いますけどね…。(笑)

ハイムとしてやってくれたこと。

今回の、VtoHeimに関する営業さんのミスというものは非常に大きなミスです。
被災した時のために購入した設備が、いざ被災した時に使えなかった。そんなことはあってはなりません。
営業さんも悪いですが、もっと悪いのはその上です。会社は、営業に販促活動許可するのであれば、従来システムとの
違いを明確に説明できるように何かしらの資料は用意するべきだと私は思います。
こういったミスが今後ないように会社としてやって頂きたいと強く要望しました。

また、今回停電時もエアリーが使える想定で1F2F全館空調を入れていたのが
現状は使えないという状況なので、停電時は100Vのスポットクーラーとダイソンのhot&cool等の暖が取れるものを
セキスイハイム側が用意するということで決着をつけました。
こうして我が家が被災した時も何とか家で過ごせることができるレベルまで持ってこれました。
いろいろと腑に落ちない部分はありますが。その他でカバーするという対応があったので目を瞑ります。
ただ、自らのミスを認め、それに対して何かできることがないのか?と真摯に対応してくださった
営業マンには感謝しかありませんし、より一層信頼することができました。

この営業マンなら絶対に信頼できるぞと、私の周りの人間に紹介したいです。
結局家づくりって、人間関係がすごく大事で意思疎通が上手く取れないと良い家づくりはできませんからね。

あ、誤解されないように一応補足しておきますが、
トライブリッドシステムは、系統が生きている間(停電してない間)は
200Vの給電可能です。
200V給電できないのはあくまでも自立運転時のみです。
通常使う分にはまったく問題ありません。

ハイムで採用するトライブリッドは非常にお値打ちに導入できますし
コスパは非常に良い製品だと思いますよ!

以上、大炎上した事件の全容でした!(笑)

 

以下余談ですが…。
良く間取りを載せている施主さんを見ますが、やはり需要あるんでしょうか。
皆さんの参考になるのであれば、我が家の間取りも載せてみようかな…?
コメント等で何か頂けると嬉しいです。

 


読んでいてここがわからない!ここが知りたい!とかあれば、気軽にコメントorメール頂けると嬉しいです!それ以外でも何かコメントやメールをくれるだけで中の人は泣いて喜ぶので気軽にどうぞ(笑)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへにほんブログ村


セキスイハイム(一戸建)ランキング

↑ポチっと押していただけるとモチベに繋がります(笑)

ad