家購入の前にやるべきこと。

2019年3月1日お金の話

こんばんは。しゃむです。

今回までは住宅の機能のことばかり書いてきたので
今回は少し違う話をしようと思います。

そもそも家買えるのか?というお話です。

 

FPに相談しよう。

今回は結論を真っ先に持ってきました(笑)
高橋一生さんが出ているCMが有名ですね。
このCMのおかげでFPという存在の認知度がかなり上がったのは間違いありません。

ちなみにCMはこれです。

これ、いろいろなパターンのCMがあるんですけど、全部面白いです(笑)
内容は全く笑えませんが…。。僕も25歳になったばかりなので、老後資金だの、税金だの家族のためのお金だの…
まさに考えることてんこ盛りです。

こういうこと考え始めると大抵こんなんで家なんか買えるのか…?ていうか買っていいのか?」
っという思考に至りませんか?(僕だけですかね)

こういった不安を解消できるのが、FPさんなんですね。
もちろん、YouTubeの動画にあるように家を建てるときのお金の話だけではなく、自分たちが老後になった時事とか、子供ができたときの事とか
いろいろなお金がかかるイベント事の相談ができます。FPさんは、僕の人生が破綻してしまわないようにしっかりと設計し、守ってくれる存在です。

なぜ僕がFPさんに相談しようと思ったのか。それは、家を購入するというイベントが起きたからです

このブログを見に来ている皆さんは、家を購入したいな~という気持ちを持ってこのブログを見に来ている方がほとんどだと思います。
だからこそ、今の段階でFPに相談しましょう。

では具体的な相談内容ってどんな感じなのか、簡単に説明していきます。
これからお話することは、あくまでも僕の経験をお話することになるので、FPさんによって若干違うかもしれません。
が、大筋は一緒だと思います。


相談内容ってどんな感じ?

①夫婦それぞれの月の収入を聞かれます。(この時に、2~3か月分の給料明細とボーナスの明細があると尚良いです)
昇給分や退職金等は業界平均で計算されます。会社によって退職金の内訳が違う(確定拠出年金等)と思うので、自分でも概算でこのくらいかな~っと調べておくといいと思います。
②それぞれの支出(毎月発生するもの)を聞かれます。(家賃、光熱費、生活費、固定費(携帯、車のローン等)ここも明細があると良いですね)
③毎月ではないが、数か月~数年に1回は必ず出ていく支出。(車は何年おきに買い替えるのか? 男性だと趣味のお金とか、女性だと化粧品等も)
まだ3ステップ目ですが、これだけで正確なシュミレーションをするために、かなり細かく聞いていくためここまでで結構な時間がかかります。
④すべての収入と支出を洗い出したら、今度は家の予算を伝えます。(家を建てるときに相談するのであれば)
⑤①~④でヒヤリングした内容を基に、シュミレーション結果が出てくる。

上の説明に書くと長くなってしまうので書きませんでしたが、支出の部分では
厚生年金や、税金関連(所得税や固定資産税等すべて)
収入の部分では、子供ができた際等の国からもらえる援助金等
すべて計算されてシュミレーション結果に反映されます。(こんな補助金あるの?っていうような補助金とかあるので非常に勉強になりますよ!)

シュミレーション結果はどんなものが出てくるのかというと…。大まかに分けると2つです。
①相談後から1年目~80歳到達時までの収入と支出を合計した、1年ごとの収支グラフが出てきます。(このグラフで見るとその年が赤字で終わるのか、黒字なのか一目でわかります)
②1年ごとの貯蓄額が出てきます。これを見ることで老後に貯蓄がいくらたまっているのかが一目でわかります。

これ以外に、万が一のこと(働けなくなったり等)があるとどうなっていくのか、その際にもらえるお金の額だったり
これから貯蓄額を増やしていくためにはどうしていけば良いか等、非常に細かくシュミレーションし、リアルな将来設計ができます。
ちなみにここまでFPさんの相談にかかった費用は0円です。
(必ずしも0円でできるとは断言できませんが、僕は0円でした)
タダでできるなら絶対やったほうがいいです。

これをやることによって、家のために出せるお金が見えてくるので
自分たちの生活スタイルを崩さない範囲で建てれることができる家がわかるようになります。

家を購入しようと決まると、良い家を建てたいなーとかワクワクすることでいっぱいですが
1度冷静になってしっかり考えることがめちゃくちゃ重要だと思います。
せっかくいろいろ決まってきたのに、資金計画ができなくて建てれませんでした、となったらショックですからね。


まとめ

ちなみに、僕はソニー生命のFPさんに担当していただきました。
この担当者の方は本当に良い人で、なんでも相談できました。
やはりFPさんも人間ですし、こういったシビアな相談は相手との相性が悪いと良い相談はできないと思います。

愛知県内にお住まいの方であれば、この担当さんを紹介できると思いますので
もしお願いしたいなーと思ったら、コメントかメールフォームから連絡してください。
ちなみに僕に何か紹介料が入るとかそういうのではないのでご安心を(笑)

では、また次回も読んでいただけると大変嬉しいです!
こういう事を記事にしてほしいな~とか、相談したいな~とかあったら気軽にコメントしてくださいね!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
↑ポチっと押していただけると中の人が喜びます!